ほがらか整体院のホームページへ O脚矯正例 下の階へ 14階 1階へ


☆O脚とは…一般的には、足を揃えて立ったとき、膝のすきまに指が2本以上入る状態をいいます。そのまま放置すると左右の足が両方とも外に湾曲してきます。ヒザの間が極端に開いているおばあちゃんを時々見かけますよね。


O脚矯正例 1


矯正前

矯正後(通院1回)

矯正後、ヒザ間が狭くなっているのわかりますか?

☆O脚の原因はいろいろありますが、一番多いのは骨盤の歪みで、これが原因の場合は、O脚だけではなく、生理痛、冷え性、腰痛、肥満など様々な症状がでてきます。 ほがらか整体院ではカイロプラクティックのテクニックを使って骨盤矯正することと、アプライド・キネシオロジーにて、お尻や脚の筋肉を柔らかくすることで、開いたヒザを狭くしていきます。


O脚矯正例 2


矯正前

矯正後(通院4回)





ヒザの後ろにある紙は、ピンクと白が1cm間隔で描いてあります
床がじゅうたん張りの写真は移転前の店舗のものです。
移転前の1999年から長年O脚矯正に取り組んでいます。


O脚矯正例 3


矯正前

矯正後(通院4回)



       
ほがらか整体院では効果を客観的に判断するために、施術前と施術後の状態をデジタルカメラで記録します。これならばお客様と一緒にどれくらい変化したかが確認できます。もちろん写真も差し上げます(メール送信またはプリント)
効果は個人差がありますが、3〜10回の通院を目安として下さい。
 (1回の料金 4,000円 割引回数券有り)。


 O脚の矯正は女性のみとさせていただきます。男性は骨盤が硬いので矯正は困難です。女性でも35歳以上の方は骨格と筋肉が硬くなっているので矯正は困難です。残念ですがあきらめてください。女性の35歳未満の方でも体質によっては矯正できない場合もあります。矯正できるかできないかは初回の矯正でほぼわかります。矯正できそうもない場合は、続けて通院してもお金と時間の無駄になるので『無理そうです』と申し上げる事にしています。

 上記以外にも矯正例は数多くあります















ほがらか整体院のホームページへ O脚矯正例でした 下の階へ 14階 1階へ