ほがらか整体院のホームページへ 技 術 の 解 説 下の階へ 11階 上の階へ

当院で使用している技術について簡単にどのようなものか解説させていただきます。

整体について
ゆがんだ体を整った体にする技術です。骨格と筋肉の両面から全身のバランスを整えます。
整った体は人間が本来持っている「
自己治癒能力」を最大限に発揮します。



カイロプラクティックについて


一 言 で は

 骨格(主に背骨)のゆがみを手技によって矯正する技術です。

当 院 で は

カイロプラクティックには数々のテクニックがありますが、当院で主に使用するテクニックは、
      @骨盤のズレを矯正する(左右の足の長さを揃える)
      A背骨の横方向の動きを良くする(脊柱の可動性を高める)
      B背骨の縦方向のつまりを緩める(脊椎間を正常にする)


 の3つです。骨盤がカラダの土台、背骨がカラダの柱となるので、腰痛・肩こりの多くはこれらの不調が原因で起こることが多いです。これらにアプライド・キネシオロジーの筋肉調整を加えれば、高い確率で改善の方向に向かいます。
骨格の縦横の動きを良くする際にポキポキと音がすることがありますが、 痛くはありません。また当院は音にはこだわっていません。


他の地域でのカイロプラクティックの取り扱われ方

 米国・カナダ・ヨーロッパ・オーストラリア・ニュージーランドなど先進諸国では、 カイロプラクティックの有効性と安全性が正確に評価され、国民の健康に資することを認める立場から、立法化して教育を公認し、研究助成しています。
 アメリカ合衆国には5万人以上のDoctor of Chiropractic {(D.C.)米国カイロプラクティック教育委員会認定大学卒業者}がいます。
カイロプラクティックは アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・ドイツ・スイス・スウェーデン・ノルウェー・デンマークなど、 欧米先進国をはじめ、世界50ケ国以上(香港・アイスランド・メキシコなどを含む)に普及しています。




アプライド・キネシオロジーとは


一 言 で は

 筋肉の機能を応用した調整法(応用運動学)。触診により各筋肉の緊張度を評価・診断し、緊張した筋肉をゆるめ、弛緩した筋肉を強めることにより体全体のバランスを整える方法です。おもに押圧と伸展により調整します。

筋肉の性質とキネシオロジーとの関係

 筋肉の仕事は縮むことであり、筋肉自身が自ら伸びる事はできません。 反対側の筋肉が縮んだときに初めて伸びることができます。 活動が少なく筋肉を伸ばす頻度が少なければその筋肉は縮んで硬くなってしまう一方です。

 さらに、普段使わない筋肉には栄養や酸素の供給が少なくなります。 ギプスをしていたことがある人はお分かりでしょうが、 ギブスをはずした後はその部分の筋肉が細く、硬くなってしまいます。 筋肉・骨・皮膚等の身体組織は絶えず更新されているものであり、刺激を受けた器官が優先的に更新されます。 運動不足の人は筋肉への刺激が少ないため、脳が「この筋肉は不要だ」と判断し、 最低限の更新になってしまいます。硬く縮んだ筋肉は骨格に無理な力を与え、ユガミやヒズミ、イタミの元凶となります。

 また、普段運動をしている方でも、準備運動やクールダウンが充分でないと、 特定の筋肉は鍛えられますが、部分的に刺激が少ない筋肉ができてしまい、 全体のバランスが崩れてしまいます。
 アプライド・キネシオロジーは筋肉に適切な刺激を与え、筋肉を効率的に活性化させる技術でもあります。 デスクワークで1日中座ったきりの方、インターネットに凝りすぎてパソコンの前にいる時間が長い方、 運動不足になっていませんか?  また、普段運動しない方が、いきなり運動をして痛みが出たりしていませんか? そんな方にはアプライド・キネシオロジーがおすすめです。


ほがらか整体院のホームページへ 技術の解説でした 下の階へ 11階 上の階へ